賃貸物件の選び方!絶対に抑えるべき2つのポイント

まずは家賃を決めよう

賃貸物件を探すときに最優先事項となるのが家賃です。最初に家賃を設定しなければ、お部屋探しもできません。
家賃を設定する時は、無理のない範囲にとどめるのが基本です。一般的に家賃は月収の3分の1程度が目安と言われています。この範囲を超えてしまうと、生活に支障をきたす場合があるので注意しましょう。
物件探しをするときに、家賃に管理費が含まれているかチェックしてください。マンションやアパートの管理費は毎月発生するものです。管理費が家賃に含まれていないと、予算オーバーで入居後に苦労する場合があります。必ず管理費が含まれているかチェックして、物件探しを行いましょう。
「少しくらい予算オーバーしてもいい」という甘い考えは禁物です。物件探しは思いつきで判断せず、冷静な判断を心がけましょう。

意外と大変!住む場所の選び方

家賃と同じくらい重要なポイントになるのが、住む場所です。住む場所の選び方は意外と大変です。アクセスのいい立地だと、他のエリアに比べて家賃が高くなるので、予算オーバーになってしまう可能性があります。かといって家賃の安い郊外のエリアを選んでしまうと、通勤や通学に時間がかかって、毎日出かけるのが大変になってしまいます。
通勤や通学時間は30分以内に収めるのが理想です。自分の通っている職場や学校から30分以内で通えるエリアを絞ってみましょう。通勤や通学時間を計算する時は、駅から自宅までの徒歩時間も含めてください。バスを使うなら、バスの所要時間なども含めましょう。

北斗市の賃貸は相場が非常に安い事に特徴があります。地域柄、家賃が安い事もあり、移住者は非常に多い傾向にあります。